【未公開版】3兆円運用 “和製ジョージ・ソロス” 世界経済の今後のリスク語る

2020/10/04(日)05:45
ロンドンを拠点に世界最大級の債券系ヘッジファンドを率いる日本人で、預かり資産は3兆円規模、“和製ジョージ・ソロス”の異名を持つ、浅井将雄氏。めったにテレビのインタビューを受けないという浅井氏が、モーサテの単独インタビューに応じた。世界的ヘッジファンドマネージャーが、イギリスの合意なきEU離脱(ブレグジット)のリスク、2021年以降の世界経済のリスク、今後の日本経済の行方について語る。
続きを読む

今日のラインアップ