【日経プラス10】未来の地球に私たちがすべきことは? SDGsへの道 「東大ベンチャーの挑戦」

2020/04/02(木)22:00
アーティストやスタートップ経営者らが集まり、今年3月に米テキサス州オースティンで開かれる予定だった世界的なイベント、サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)。今年、コロナウイルスの感染拡大で中止となりましたが、そこで発表しようと準備していた東京大学の6チームが都内に集まり、自分たちの技術を披露しました。取材したのは、20歳のモデルで慶応義塾大学学生のトラウデン直美さんです。キーワードとなるのはSDGs(持続可能な開発目標)。家庭で出る生ごみをミズアブを使って分解するなど、循環モデルを築いているグラビン、声帯を失った人の意思伝達を支援する咽頭デバイスを開発中のサイリンクスなど、ユニークなアイデアを持った学生たちが米国に行けなかった残念な気持ちをぶつけました。
続きを読む