2分で見るガイア・カンブリア

毎週火曜よる10時から放送中の「ガイアの夜明け」、そして、毎週木曜よる10時から放送中の「カンブリア宮殿」の内容を2分にまとめた「2分で見るシリーズ」。まずはこちらで内容をざっくりチェックし、さらに詳しく知りたい方は本編もあわせてご覧ください!

2020/09/22(火) 丸亀製麺のサバイバル術(9/17放送 カンブリア宮殿)

2020/09/22(火) 20:30
9/17OA 丸亀製麺のサバイバル術
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

新型コロナウイルスの感染拡大で、日本の4-6月期のGDPは戦後最悪の数字を叩き出した。そんな日本経済の危機的状況の影響を直接的に受けているのが外食産業だ。居酒屋チェーンの「ワタミ」や、ファミリーレストランの「ジョイフル」、かつて人気を博した「いきなり!ステーキ」など…大手外食チェーン店では、不採算店舗の閉店が相次いでいる。しかし、そんな危機の中にありながら客から絶大な信頼を集め、健闘しているのが「丸亀製麺」だ。

【熱烈ファンから愛される丸亀製麺、復活の秘密】
実は丸亀製麺も、新型コロナによる外出自粛の影響などで、今年4月の売り上げは、前年の半分程度まで落ち込んだという。しかし、様々なコロナ対策を打ち出すことで、見事復活を遂げていたのだ!他の外食チェーンが苦戦を強いられる中で、なぜ丸亀製麺は復活の兆しをつかんだのか?

【 “讃岐うどんの味”を取り戻せ!丸亀食感を守る職人たち】
2013年に「カンブリア宮殿」に出演した粟田社長は、「売り上げよりも客数が大事」と熱く語っていた。翌年には、山盛りの牛肉を添えた期間限定メニューを発売。これが空前のヒットとなり客殺到の人気商品に。その勢いに乗った粟田は、次々と新メニューを投入しヒットを連発していった。

しかし、そんな丸亀製麺に思わぬ事態が巻き起こる。大量のフェアメニューの対応に追われ、店舗オペレーションが徐々に悪化。4年後には…既存店の客数が減少に転じたのだ。

「手作り」「出来立て」の讃岐うどんにこだわって成長してきた丸亀製麺が創業以来の危機。そこで粟田社長が打ち出したものこそ“原点回帰”の改革だった。客から支持される“丸亀の味”を取り戻すために、いったい何が必要だったのか?
0:02:03

新型コロナウイルスの影響を直接的に受けているのが外食産業だ。居酒屋チェーンの「ワタミ」や、ファミリーレストランの「ジョイフル」、かつて人気を博した「いきなり!ステーキ」など…大手外食チェーン店では、不採算店舗の閉店が相次いでいる。しかし、そんな危機の中にありながら客から絶大な信頼を集め、健闘しているのが「丸亀製麺」だ。他の外食チェーンが苦戦を強いられる中で、なぜ丸亀製麺は復活の兆しをつかんだのか?

2020/09/18(金) 1泊100万円でお城に泊まろう!(9/15放送 ガイアの夜明け)

2020/09/18(金) 20:30
9/15OA 1泊100万円でお城に泊まろう!
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

新型コロナウイルスの感染拡大で、キャンプなど、"密"にならない自然豊かな田舎で楽しむ人たちが増えているという。こうした中、地方にある"城"を豪華宿泊施設にして、これまでにない体験ツアーを始めようとするところも現れた。

【1泊100万円!? "城泊"で一国一城の主に!】
古い歴史を持つ長崎県・平戸市。戦国時代にはポルトガル船が来訪し、あのフランシスコ・ザビエルがやってきてキリスト教を広めるなど、今も異国情緒あふれる雰囲気を残す町だ。

その平戸を一望できる高台に建つのが、平戸城。この城をこれまでにないスポットに生まれかわらせ、"これまでにない田舎体験"を作れないかというプロジェクトが始まっていた。それが"泊まれる城"、名付けて"城泊"だ。

城をリノベーションし、豪華な宿泊施設にするというもの。定員は1日1組5人まで、殿様が食べていたような料理や、昔ながらの伝統を体験できるオプションを用意。それらを合わせれば、1泊総額100万円という超・豪華ツアーにしようというのだ。

プロデュースするのは、民泊などを手がける「百戦錬磨」。この城泊プロジェクトのために「狼煙」というベンチャーを立ち上げた。「狼煙」代表の鞍掛斉也さんは「平戸市は観光コンテンツが豊富なのに、埋もれていてもったいない。城泊が地域振興の一つの起爆剤になれば」と意気込んでいる。このプロジェクトには平戸市も全面協力。ほかの地域にはないインパクトで平戸をPRできればと城泊に期待を寄せている。

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:13

新型コロナウイルスの感染拡大で、キャンプなど、"密"にならない自然豊かな田舎で楽しむ人たちが増えているという。こうした中、地方にある"城"を豪華宿泊施設にして、これまでにない体験ツアーを始めようとするところも現れた。

2020/09/15(火) コロナ禍でも売れる!新時代の実演販売とは?(9/10放送 カンブリア宮殿)

2020/09/15(火) 20:30
2020/9/10OA 絶体絶命でも笑顔で挑むHIS
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

【旅行、観光、ホテル…新型コロナで大ピンチ!前代未聞の危機にHISは?】
去年末、売り上げ過去最高の8,000億円を達成したエイチ・アイ・エスが、6月に発表した第2四半期の決算は、海外・国内旅行の売り上げが3割以上減り、一気に赤字へ転落した。国内店舗の3分の1は閉鎖へ。しかもグループ傘下のハウステンボスやホテル事業なども大打撃を受け、新型コロナの猛威は、澤田会長兼社長を創業以来のピンチへと突き落とした。

しかし、驚くべきことに澤田はそんな危機を楽しむかのようにイキイキと動き回っていた。いくつもの事業への指示を出す、連日のリモート会議の傍ら、全社員向けに新規事業を募集、自ら精査し、農業や旅館再生など既に10以上の事業が立ち上がっている。

【今こそ“未来の旅行ビジネス”をつくれ!どん底で発見した鉱脈とは?】
新型コロナで海外旅行需要が消滅する中、ある新ビジネスが澤田の心を捉えていた。それが、苦悩の中での試みだった「バーチャルツアー&オンラインセミナー」だ。仕事がなくなった海外支店のツアーガイドが、オンラインで海外旅行を疑似体験させてくれる。

これが評判となり、8月には100を超えるオンラインツアーが開催されるまでになった。中には、現地の料理を通販で届け、地元の味を味わいながらツアーが楽しめるものまで。澤田氏は「今後、売上の柱になる可能性がある」と期待する。
0:02:10

去年末、売り上げ過去最高の8,000億円を達成したエイチ・アイ・エスが、6月に発表した第2四半期の決算は、海外・国内旅行の売り上げが3割以上減り、一気に赤字へ転落した。

新型コロナで海外旅行需要が消滅する中、ある新ビジネスが会長澤田の心を捉えていた。それが、苦悩の中での試みだった「バーチャルツアー&オンラインセミナー」だ。

仕事がなくなった海外支店のツアーガイドが、オンラインで海外旅行を疑似体験させてくれるという。これが評判となり、8月には100を超えるオンラインツアーが開催されるまでになった。

2020/09/11(金) 宇宙服でコロナと戦う!? 太陽工業(9/8放送 ガイアの夜明け)

2020/09/11(金) 20:30
2020/9/8OA 宇宙服でコロナと戦う!? 太陽工業
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

収束の見通しがつかない新型コロナ。感染者の年齢層や重症度、感染地域などが変化し、コロナとの戦いも長期戦が避けられない状況となっている。第1波で直面した教訓を活かし、新たな感染拡大を防ぐにはどうしたらいいのか。それぞれの技術や知識を動員して、コロナとの次なる戦いに備える人々を追う。

■ウイルスを寄せ付けない“陽圧スーツ”とは!?
大型テントで世界シェア首位の太陽工業。ガイアは4月、新型コロナによる医療崩壊を食い止めようと、ウイルスの拡散を防ぐ「医療用陰圧テント」を量産する現場を取材した。

放送から1ヵ月、新たに開発が始まっていたのが、宇宙服のような「陽圧スーツ」だ。内部の気圧を高くすることで、スーツ内にウイルスが入らないようにする。まさに、「陰圧テント」とは真逆の発想だ。試作品を医療関係者に見せたところ、予想外の展開に…テントメーカーが挑むコロナ時代の新たな“パーソナル空間”は実現するのか!?

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:09

大型テントで世界シェア首位の太陽工業。新型コロナによる医療崩壊を食い止めようと、ウイルスの拡散を防ぐ「医療用陰圧テント」を量産する現場をガイアが取材。

放送から1ヵ月、新たに開発が始まっていたのが、宇宙服のような「陽圧スーツ」だ。
内部の気圧を高くすることで、スーツ内にウイルスが入らないようにする。
まさに、「陰圧テント」とは真逆の発想だ。
…テントメーカーが挑むコロナ時代の新たな“パーソナル空間”は実現するのか!?

2020/09/08(火) コロナ禍でも売れる!新時代の実演販売とは?(9/3放送 カンブリア宮殿)

2020/09/08(火) 20:30
2020/9/3OA コロナ禍でも売れる!新時代の実演販売とは?
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

店頭やテレビショッピングを舞台に、巧みな口上と実演を駆使して商品を売る実演販売員たち。そんな彼らを束ねる異色の会社がコパ・コーポレーション。実演販売員たちを育成・組織化し、他に例を見ないプロ集団を作り上げたのが、社長の吉村泰助。いまや年商は56億円。この6月には上場を果たした。テレビなどでおなじみ、カリスマ販売員として知られるレジェンド松下は、この会社の幹部だ。

【コロナ禍でも売れる!新時代の販売方法とは?】
今年6月、コパ・コーポレーションは東証マザーズに上場を果たす。しかし、コロナの影響で店頭での実演販売ができなくなってしまった。そこで新たに始めたのが、店頭のモニターを使ったオンラインの実演販売だ。1店舗だけでなく、同時に多店舗での実演販売が可能になるメリットがあるという。また、コロナ禍での売り方に困っていた大手企業や食品メーカーからは、コラボ動画の依頼が殺到していた。その一方で、水だけで汚れが落ちるという布巾、パルスイクロスが巣ごもり需要で急激に売り上げを伸ばしていた。さらに、意外なヒット商品も…それは“くもらないメガネ拭き”。レジェンド松下も予想外だったという、そのワケとは?
0:02:03

店頭のモニターを使ったオンラインの実演販売だ。1店舗だけでなく、同時に多店舗での実演販売が可能になるメリットがあるという。また、コロナ禍での売り方に困っていた大手企業や食品メーカーからは、コラボ動画の依頼が殺到していた。
その一方で、巣ごもり需要で急激に売り上げを伸ばしていたヒット商品も。そのワケとは?

2020/09/04(金) 実演販売ができない!そこで...ハナマルキ(9/1放送 ガイアの夜明け)

2020/09/04(金) 20:30
2020/9/1OA 実演販売ができない!そこで...ハナマルキ
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

新型コロナウイルスの影響で、日本の消費のかたちはすっかり変わってしまった。中でも、「食」を支えるスーパーなど小売りの現場が果たす役割は大きくなっているが、流通・食品業界では、他の店やチェーンと差別化するために様々な工夫をしている。

これだけ、コロナが長期化しているため、便利であるのはもちろんだが、「安全」で「楽しい」ことも求められる。"ウィズコロナ""アフターコロナ"をどう乗り切るか、「生活者」はもちろん「働く人」を守ろうと奮闘する人々を追った。

【スーパーの店頭販促に異変!"売り場が変わる"オンライン遠隔LIVE接客】
いま、新型コロナウイルスの感染防止対策として、スーパーなどでの試食・試飲販売が禁止になっている。これは、食品メーカーにとって、実は大きな痛手。

長期化が予想される中、withコロナの新たな販促のカタチが始まっていた。それは「オンラインによる遠隔のLIVE配信」での接客だ。

スーパーの特設コーナーに、大型のモニターを設置、その画面には、別の場所で実演調理するマネキン販売員と美味しそうな料理の映像が映し出される。買い物客が近づくとマネキン販売員が声をかけ、商品をアピール、興味を誘う。

この方法で商品を売ろうとする食品メーカー「ハナマルキ」に密着。売ろうとするのは「塩こうじ」。ハナマルキの担当者は、「店舗で実演販売できれば売り上げが10倍以上になる」と息巻く。「非接触」での実演は、お客さんの心を掴めるのか...。

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:13

withコロナの新たな販促のカタチが始まっていた。それは「オンラインによる遠隔のLIVE配信」での接客。
スーパーの特設コーナーに、大型のモニターを設置、その画面には、別の場所で実演調理するマネキン販売員と美味しそうな料理の映像が映し出される。買い物客が近づくとマネキン販売員が声をかけ、商品をアピール、興味を誘う。
この方法で商品を売ろうとする食品メーカー「ハナマルキ」に密着。売ろうとするのは「塩こうじ」。「非接触」での実演は、お客さんの心を掴めるのか...。

2020/09/03(木) おいしい食材は国内で発掘「ディーン&デルーカ」(7/30放送 カンブリア宮殿)

女性に大人気の「ディーン&デルーカ」は、新型コロナで思わぬ打撃を受けていた。“ハレの日”に食べる、ちょっと贅沢な食品が多いという理由で、テナントなどから営業自粛を勧められたのだ。
そこで横川代表は商品ラインアップを根底から見直し、「普段の食事だからこそ、上質なものを家庭で」をテーマに、味噌汁などの日常食の開発に乗り出す。
さらにコロナ以前、世界の美味しいものを発掘してきたバイヤーたちも、海外渡航が困難になり、日本国内の“知られざる逸品”の発掘に奔走し始めた。どんな商品が新たに生まれたのか。

2020/09/01(火) 仕入れ先はヤマダ電機!?街の電器店の生きる道(8/27放送 カンブリア宮殿)

2020/09/01(火) 20:30
2020/8/27OA 仕入れ先はヤマダ電機!?街の電器店の生きる道
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

1990年代に始まった大型家電量販店の台頭により、苦戦を強いられてきた“昔ながらの街の電器店”。1982年の時点で全国に7万店以上があったと言われているが、2018年には、約1万8,000店にまで減少してしまった。しかし、そんな厳しい環境の中でも、売り上げを順調に伸ばしている“街の電器店”があるという。

仕掛けるのは名古屋に本社を置くボランタリーチェーンの「コスモスベリーズ」だ。この会社、バイイングパワーを持たない街の電器店の代わりに、商品の仕入れを担う専門の会社。全国1万店舗以上となる加盟店の仕入れやコンサル業務を引き受け、街の電器店の躍進を陰で支えてきた。

【大型家電量販店と街の電器店が異色のタッグ!その舞台裏】
千葉県松戸市に、夜になると客でにぎわう電器店がある。居酒屋風の外観の軒先に掲げられていた暖簾には、「おでん気家」という文字が。

実はここ、居酒屋を兼業する異色の電器店。しかも、この店の家電は、ポイントこそ付かないが、ヤマダ電機のチラシの価格より安く買うこともできるという。こうした風変わりな街の電器店さんの安さを支えているのが、「コスモスベリーズ」。

実は、この「コスモス ベリーズ」の加盟店になると、どんな街の電器屋さんでも、大量仕入れを行っているヤマダ電機と、ほぼ同じ価格で仕入れることができる。

しかも、ヤマダ電機の店舗を、ショールーム代わりに、倉庫代わりに使うことができるという。この独自の仕組みで「コスモス ベリーズ」の加盟店は、いまや電器店だけでなく異業種にも広がっている。「大手家電量販店と街の電器屋さんの共生」を実現させた、「コスモスベリーズ」。その、知られざるビジネスモデルとは?
0:02:01

1990年代に始まった大型家電量販店の台頭により、苦戦を強いられてきた“昔ながらの街の電器店”。1982年の時点で全国に7万店以上があったと言われているが、2018年には、約1万8,000店にまで減少してしまった。しかし、そんな厳しい環境の中でも、売り上げを順調に伸ばしている“街の電器店”があるという。

2020/08/28(金) これからのは旅は“ロボット”を着けて(8/25放送 ガイアの夜明け)

2020/08/28(金) 20:30
2020/8/25OA これからのは旅は“ロボット”を着けて
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

新型コロナで「ニッポンの旅」が生まれ変わろうとしている。「密」を避けたり、「ソーシャルディスタンス」を保ったりできる安心安全な旅だけでなく、最新テクノロジーを駆使して、いままで諦めていた絶景スポットにラクラク行ける驚きのツアーも登場!

観光業界に逆風が吹き荒れる中、コロナ時代の“新しい旅”を生み出そうと立ち上がった旅行会社やベンチャー企業の挑戦を追う。

【“ロボット”を着てパワースポットへ 「歩く旅」の新提案】
香川県にある金刀比羅宮。江戸時代から「一生に一度はこんぴらさん参り」と言われた人気スポットだが、参拝するには1368段の長い階段を登り切らなければならない。そこへ、急階段をスイスイと登っていく集団が…彼らが装着しているのは足用アシストスーツ「HIMICO(ヒミコ)」。ロボットを身に着けて参拝する前代未聞のツアーだ。

腰に装着したコンピューターが、その人の歩き方や路面状況を学習し、ワイヤーで膝の動きをサポートしてくれる。中高年でも「密」を避けたアウトドアの旅を気軽に楽しめる。開発したのはベンチャー企業のATOUN(アトウン)。藤本弘道社長は、「コロナがあった今こそ、歩く好循環を起こしたい」と意気込む。

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:10

新型コロナで「ニッポンの旅」が生まれ変わろうとしている。「密」を避けたり、「ソーシャルディスタンス」を保ったりできる安心安全な旅だけでなく、最新テクノロジーを駆使して、いままで諦めていた絶景スポットにラクラク行ける驚きのツアーも登場!

2020/08/25(火) 売り上げ9割減 どうする星野リゾート(8/20放送 カンブリア宮殿)

2020/08/25(火) 20:30
2020/8/20OA 売り上げ9割減 どうする星野リゾート
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

28兆円規模にまで拡大した日本の観光業が、いま未曾有の危機に直面している。星野リゾート代表、星野佳路はコロナ禍での新たな旅のカタチが、将来の日本の観光を強くすると言う。

【快進撃を続ける星野リゾートにも立ちはだかるコロナ禍】
星野佳路が4代目社長に就任したのは、1991年。日本のリゾートの新しい価値観を作り出し、軽井沢の旅館を上質のリゾート施設へと生まれ変わらせた。

その後も、経営に行き詰った日本各地のリゾート施設を次々と再生させていった。2016年には遂にインドネシア・バリ島に進出、念願の海外展開を果たした。今や国内外45の施設を運営、従業員3000人を抱えるまでに成長した。

“日本旅館のおもてなし”で世界ブランドにするべく、世界の強豪ホテルとの闘いに挑んでいた矢先に、新型コロナの危機が襲った。4月、5月の売り上げは9割減となり、社内はパニックに陥った。そのとき星野はいち早く「生き残り戦略」を立て、さらに「倒産予報38.5%」という衝撃的な数字も発表した。このことで、社内はコロナ禍を生き延びることで一致団結する。

【星野の生き残り戦略・・・コロナ禍でも楽しめる旅を】
星野が打ち出した生き残り戦略の1つが「マイクロツーリズム」。遠出ではなく、近場で観光を楽しもうというものだ。星野は地元の魅力を再発見することが、日本の観光を強くすると言う。

星野リゾート「青森屋」では元々、首都圏などのお客に青森の魅力を伝えようと工夫を凝らしていた。それを今回、地元客に地元の魅力を再発見してもらおうとアイデアを出し合った。

注目したのは中止となった「ねぶた祭」。お客に祭の気分を味わってもらうだけでなく、普段はなかなか見られないねぶた師によるねぶたの制作過程も見られるようにした。意気消沈していたベテランねぶた師は、ねぶたを完成できる喜びをかみしめていた。
0:02:10

28兆円規模にまで拡大した日本の観光業が、いま未曾有の危機に直面している。星野リゾート代表、星野佳路はコロナ禍での新たな旅のカタチが、将来の日本の観光を強くすると言う。

2020/08/21(金) 高架下を観光スポットに!東武鉄道(8/18放送 ガイアの夜明け)

2020/08/20(木) 「人工雲」で猛暑を冷やせ(8/4放送 ガイアの夜明け)

2020/08/20(木) 11:00
2020/8/4OA 「人工雲」で猛暑を冷やせ
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

連日「猛暑」が続く日本列島。今年は、熱中症とともに新型コロナへの対策も求められる。その難題に新たな技術で挑む人たちがいた。

【「人工の雲」で日本庭園に客を呼び戻す!】
今や夏の風物詩となった、丸の内から有楽町までの「霧の道」。ここで採用されている冷却ミスト装置、その噴射ノズルを作っているのが、大阪に本社を構える「いけうち」だ。

産業用ノズルの国内トップメーカー。その「いけうち」のノズルから噴射される冷房用ミストは、粒が10~30マイクロメートルと非常に細かいため、肌に触れる前に蒸発する。つまり、人などの対象を濡らさずに冷やすことが可能なのだ(近づき過ぎないことが条件)。

「いけうち」は、そのノズルの性能をいかし、島根県の日本庭園・由志園と組み、庭園を冷たい霧で覆うプロジェクトを行ってきた。その由志園から新たな依頼が。

今度は、「上空に人工の雲を浮かべてほしい」というのだ。新型コロナの影響で客が激減…“密”を避け屋外で楽しめる、目でも肌でも涼しさを感じられる「雲」を、今夏の呼び物にしたいのだという。

さっそく動き出した「いけうち」の設計担当、竹本将孝さんたち。目を付けたのは、「ピンジェットノズル」。火力発電所のガスタービンに送る空気を冷やすために使われているものだ。果たして、霧を雲のような形にできるのか?そして、雲から降り注ぐミストで人々に涼しさを届けられるのか?ノズルメーカーと日本庭園の異色のコラボ、新たなチャレンジの行方は…。

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:08

連日「猛暑」が続く日本列島。今年は、熱中症とともに新型コロナへの対策も求められる。その難題に新たな技術で挑む人たちがいた。

2020/08/18(火) 「梅酒」のチョーヤ 知られざる田舎企業(8/13放送 カンブリア宮殿)

2020/08/18(火) 20:30
2020/8/13OA 「梅酒」のチョーヤ 知られざる田舎企業
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

「さ~らりとした、梅酒」のCMでお馴染みのチョーヤ梅酒は、国内シェア3割を占める日本一の梅酒メーカー。最高級品種の紀州南高梅をふんだんに使い、梅本来のおいしさを徹底的に追求した商品づくりで梅酒人気を保ち、トップを走っている。創業106年、農家と作り上げた最高の梅を武器にヒットを連発する、知られざる田舎企業だ。

【梅のおいしさを徹底追求!トップを走る田舎企業】
CMでお馴染みの「さらりとした梅酒」や「酔わないウメッシュ」など、ヒット商品を連発しているチョーヤだが、本拠地は田園風景が広がる大阪の片田舎にあり、商品開発をするのはたった2人の研究員…。社員数もわずか130人という小さな会社だ。

そんなチョーヤの最大の武器が、農家と一緒に作り上げた最高級の梅だ。厳選した紀州南高梅を中心に、年間4000トン以上を購入。梅と酒と砂糖だけをタンクに漬け込み、1年以上じっくりと熟成する。大手メーカーが酸味料や香料を使って、格安に大量生産する中、梅本来の美味しさを徹底的に引き出す昔ながらの製法を貫き、梅酒の魅力を伝える様々なアイデアで若い梅酒ファンを獲得している。

【創業時はワインメーカー!? 家でつくる梅酒を商品化した知られざる決断!】
チョーヤの歴史は、金銅社長の祖父・住太郎が1914年に大阪でブドウ栽培を始めたことが始まり。その後、ワインの製造販売を手がけるようになった住太郎だが、旅行先のフランスで日本よりも遥かに良質なワインが作られている現状を目の当たりにし方向転換を決意する。

目をつけたのが、当時日本の各家庭で作るのが当たり前だった梅酒の商品化だ。祖父が梅酒市場を切り開き、2代目の和夫がテレビCMを活用することで、その美味しさを人々に伝えることに成功。梅酒は作るものから買うものへと変わり、現在の地位を確立した。

【日本伝統の「本格梅酒」を世界へ…海外で"チョーヤ"が急拡大!】
金銅が入社以来長年担ってきたのがチョーヤの海外展開だ。地道に営業をかけることで今では中国やアメリカなど世界70カ国に輸出し、海外での売り上げは約30%にまで高まっている。金銅は添加物を一切使わない本格梅酒を「THE CHOYA」としてブランディング。海外では、梅酒という言葉ではなく「cho-ya」(チョーヤ)として認知されているという。

このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!
0:02:05

「さ~らりとした、梅酒」のCMでお馴染みのチョーヤ梅酒は、国内シェア3割を占める日本一の梅酒メーカー。最高級品種の紀州南高梅をふんだんに使い、梅本来のおいしさを徹底的に追求した商品づくりで梅酒人気を保ち、トップを走っている。創業106年、農家と作り上げた最高の梅を武器にヒットを連発する、知られざる田舎企業だ。

2020/08/14(金) 「カワスイ 川崎水族館」開業に密着!(8/11放送 ガイアの夜明け)

2020/08/14(金) 20:30
2020/8/11OA 「カワスイ 川崎水族館」開業に密着!
2020年7月17日にオープンした「カワスイ 川崎水族館」。この水族館は、通常とは違うところがいっぱいだ。川崎市を流れる多摩川から、アジア、アフリカ、南米・アマゾンの熱帯雨林まで、日本では珍しい川魚・淡水魚(海水魚に比べて色がない)をメインにした水族館だ。さらに、AIを駆使した仕掛けもそこかしこに。

【日本初・既存商業施設をリノベーションして開業する水族館】

水族館は通常、水槽を設置するための床荷重を考慮した上で建設するが、カワスイは、日本で初めて既存の商業施設(最上フロア9-10階)をリノベーションした上でオープンさせた新しい形の水族館だ。

【75歳のシニア水族館・動物園プロデューサーの新たな挑戦】

カワスイを作るにあたっての中心人物となるのが、水族館プロデューサーの坂野新也さん、現在75歳(昭和20年生まれ)。

沖縄海洋博の水族館プロデュースをはじめ、50年近く水族館づくりに携わってきた坂野さんは、「今までにない水族館を自らつくる」という想いで2018年3月、ベンチャー企業を起業した。

定年をゆうにすぎ、既にリタイアした同年代が多い中、新しい今までにない水族館づくりに打ち込む。坂野さんの部下として今回水族館作りに挑む面々も個性派ぞろい。日本にない水族館をどのようにして作るか、知恵を絞る。
0:02:09

2020年7月17日にオープンした「カワスイ 川崎水族館」。この水族館は、通常とは違うところがいっぱいだ。川崎市を流れる多摩川から、アジア、アフリカ、南米・アマゾンの熱帯雨林まで、日本では珍しい川魚・淡水魚(海水魚に比べて色がない)をメインにした水族館だ。さらに、AIを駆使した仕掛けもそこかしこに。

2020/08/11(火) 築地本願寺 オンラインで説法も法要も!(8/6放送 カンブリア宮殿)

2020/08/11(火) 20:30
2020/8/6 OA 築地本願寺 オンラインで説法も法要も!
このコンテンツはガイアの夜明け・カンブリア宮殿のダイジェスト版です。
本編もぜひご覧ください!

400年の歴史を持つ東京を代表する浄土真宗の大寺院・築地本願寺。そのトップは元銀行マン・安永雄玄。
寺院経営のあるべき姿や法要のあり方等、築地本願寺の動きや試みからウィズコロナの新時代を読み解く。

《オンラインでコロナ禍から守る寺》
現在、コロナ禍で様々な業界が苦境に陥っている中、築地本願寺も、参拝者が激減し、収入も大きな打撃を受けていた。その中で安永は新たな取り組みに着手。「法要もNO3密」を掲げ、オンラインを使った様々な取り組みを行っている。
法要の中継は4カメで行い、カメラ、音声などすべてのスタッフは専門技術を学んだ僧侶だけ。
個人の法事でも、本堂まで足を運べない人のためにZOOMを使ったオンラインで配信。僧侶と直接やり取りしながら、自宅で法事を行うことができるように。
銀座の築地本願寺サロンもオンラインでヨガ教室などを配信、数百名が参加する人気ぶり。 “対面でなくても心は通じる”。コロナ禍を生き抜く安永の真意に迫る。

《ビハーラ僧(看取り僧)をより身近に》
安永には前々からやりたいと思っていた計画がある。それは死期が近い人に寄り添い、安らかに現生を全うすることをサポートする「看取り僧」という僧侶の育成だ。浄土真宗の宗門ではビハーラ僧と呼び、築地本願寺の本山である京都の西本願寺には既に20名程度のビハーラ僧が活動しているという。安永は東京でも、この看取り僧の育成と人数の充実化を図ろうとしている。
0:02:03

400年の歴史を持つ東京を代表する浄土真宗の大寺院・築地本願寺。そのトップは元銀行マン・安永雄玄。
寺院経営のあるべき姿や法要のあり方等、築地本願寺の動きや試みからウィズコロナの新時代を読み解く。