安倍総理 ゴルフ外交“珍プレー”

2019/05/20(月)15:00
Japanese Prime Minister Abe falls into Golf bunker while playing Golf with President Trump.
安倍総理大臣は今週末、国賓として来日するアメリカのトランプ大統領とゴルフをする予定です。前回、トランプ大統領が来日した際のゴルフでは、テレビ東京のカメラが捉えた安倍総理の珍プレー映像が世界的な話題となりました。25日に来日するトランプ大統領。その最初のイベントが日曜日の安倍総理とのゴルフです。場所は千葉県・茂原市のゴルフ場です。安倍総理とトランプ大統領のゴルフには茂原カントリー倶楽部のメンテナンスアドバイザーを、務めるプロゴルファー・青木功氏が同伴する予定です。「世界のアオキ」を交え、安倍総理はどのようなゴルフ外交を展開するのでしょうか?トランプ大統領が初めて来日した2017年、この時も首脳外交の最初のイベントがゴルフでした。ランチにはトランプ大統領の大好物、ハンバーガーを用意。ラウンドには松山英樹プロが同伴しました。舞台となったのは埼玉県にある国内屈指の超名門コース、霞ヵ関カンツリー倶楽部です。東京オリンピックの競技会場になっている森林コースで、深いバンカーもある難しいコースと評判です。テレビ東京のヘリコプターが上空からとらえた映像。何台ものカートがフェアウェイに乗り入れ、大勢の関係者が両首脳を取り囲む物々しいラウンドです。白いウエアが安倍総理、グレーのウエアがトランプ大統領です。安倍総理は3打目をバンカーに打ち込んでしまいます。4打目のバンカーショット、ボールが出ません。5打目も失敗・・・。しびれを切らしたのか、トランプ大統領が近づいていきます。すると、ようやくバンカー脱出に成功。先を急ぐトランプ大統領らに置いて行かれまいと安倍総理が小走りでバンカーから出ようとしたその時…、事件が起きました。バランスを崩して後方へ一回転、本人もバンカー脱出に失敗。落差のあるバンカーでしたが、安倍総理に大きなけがはありませんでした。ちなみにトランプ大統領らはこの珍事件に目もくれず、先へと進んでいきました。およそ2時間かけて9ホールを回った両首脳、トランプ大統領は松山プロとフェアウエイをゆったり話しながら歩き、安倍総理はラフからバンカーへとせわしく動き回ることが多かったように見えました。ゴルフを終えた安倍総理は…「ゴルフ場であればお互いにリラックスして本音の話ができるとありますから、いろんな難しい話題も織り交ぜながらゆっくりと突っ込んだ話ができたと思います。」今度のゴルフで安倍総理は、対北朝鮮政策や日米貿易交渉など難しい問題を抱える中で、どのようなゴルフ外交を展開するのでしょうか…。
続きを読む