安倍総理「9月入学も検討」教育格差の拡大防ぐ

2020/04/29(水)11:00
衆議院予算委員会で、安倍総理大臣は導入が議論されている9月入学について、教育格差の拡大を防ぐため、検討する考えを示しました。

玉木代表「格差を是正するためには9月入学9月新学期に移行するのも一案だと考えます」

安倍総理「社会全体に大きな影響を及ぼすのだから慎重にという意見もあるというのは十分に承知しておりますが、これは大きな変化においてはですね、前広にですね、様々な選択肢を検討していきたいと考えています」

安倍総理は、国民民主党の玉木代表の質問に対しこのように述べ、学校の休業が長期化した場合には、9月入学を検討する考えを示しました。現金10万円の一律給付などを盛り込んだ補正予算案は、この後開かれる本会議で野党も賛成に回り、衆議院を通過する見通しです。
続きを読む