NYの空で “感謝”のアクロバット飛行

2020/04/29(水)16:00
アメリカ・ニューヨークの空を、隊列を組んで飛行する航空機。
アメリカ空軍の「サンダーバーズ」と海軍の「ブルーエンジェルス」の2つの飛行隊は、28日、新型コロナウイルス感染拡大の中、最前線で活躍している医療従事者などの「エッセンシャルワーカー」に感謝の意を表す、アクロバット飛行を行いました。
フォーメーションを組んでいるのは、6機のF-16C/D Fighting Falconと6機のF-18C/D Hornetです。
軍は、周辺の住民に対し、このショーを家から見るよう要請しましたが、ハドソン川のほとりには数十人が集まったといいます。
続きを読む