看板政策に黄信号? どうなる!女性の活躍

2016/03/07(月)23:00
4月1日に、女性活躍推進法が全面施行されます。これにより、今、企業の間で混乱が起きています。女性活躍推進法では女性の採用に関する数値などを盛り込んだ行動計画の策定と、ホームページなどでの公開が義務津付けられます。この「行動計画」をどう作るかで、企業は頭を抱えているのです。全国の労働局では企業に向けた説明会が開かれていますが、提出がすすんでいないのが現状です。男性社員が8割以上というある企業からは、数値だけが独り歩きしてしまうことへの不安などが上がりました。こうした企業に向け、パソナが始めたのは女性活躍推進法の対応をサポートするというサービスです。依頼をしている損保ジャパン日本興亜システムズは、客観的な目が入ることで、これまでより具体的に女性の活躍推進に取り組めるといいます。


取材先

・ウェザーニューズ

・パソナ

・損保ジャパン日本興亜システムズ
続きを読む