インスタグラム旋風の行方

2016/04/20(水)23:00
災害時において社会的なインフラとして定着している、SNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービス。世界での利用者数において、いまやツイッターをしのぐのが「インスタグラム」です。今月、そのインスタグラムの創業者が日本を訪れました。来日の目的は、日本での本格的なビジネスの拡大。ベンチャー企業など45社との交流会も行いました。しかし、専門家や、街の若者の話を聞くと、インスタグラムにもある""死角""が見えてきました。今後、インスタグラムは順調な成長を続けられるのでしょうか。


取材先

・学習院大学 ループス・コミュニケーションズ

・インスタグラム 
続きを読む