農家を救う“薄いシート”の秘密

2018/03/15(木)23:00
東京渋谷のフレンチレストランで料理を彩る新たな食材が使われていた、それはアイルというベンチャー企業が開発した「野菜シート」と言うものだ。素材はにんじんや大根など。なぜ開発したのか?それは野菜は形が不揃いだったりするとスーパーなどが引き取ってくれない。そこでそんな野菜を農家から買い取ることで農家の収入を助けようという狙いがあったのだ。しかもシートにすることによって野菜嫌いの子供が野菜を食べられるようになるというメリットもあった。アイルでは様々な野菜でのシート開発に乗り出し、いよいよ大手スーパーとの仕入れ交渉が始まった!
続きを読む