苦境のアパレル業界 最大9割引きの新業態

2019/10/24(木)23:00
今月アパレル大手のオンワードホールディングスは国内外にある店舗の2割にあたるおよそ600店を閉鎖すると発表しました。インターネット通販の台頭などでアパレル各社の売上げに影響が出るなど各社は販売戦略の見直しを迫られています。そんな中、アパレル大手ワールドが最大9割引きという全く新たな業態の店・オフプライスストアをオープンしました。アパレル業界浮上のきっかけとなるのでしょうか。
続きを読む