【THE行列】恐竜と遊ぶレストラン

2015/12/04(金)23:00
神奈川県大和市のレストラン「ダイナソー」は、店内にあふれる恐竜型の動くロボットで人気を呼んでいます。全長15メートルの等身大ティラノサウルスや、べロキラプトルに襲われているイグアノドンなど、全部で21体あり、訪れた客を喜ばせています。また、ブラキオサウルスなどの恐竜に乗り店内を回るサービスも受けています。メニューには、「恐竜の巣サラダ」や「火山カレー」など太古の時代をイメージさせる料理が並びます。客単価は、ランチの場合約1,500円。オーナーは鹿嶋崇幸さん。ジムなどを備えた介護施設を経営し、成功をおさめ「もっと人を楽しませる仕事をしたい」と考えて社長を退任。ダイナソーを開業しました。恐竜ロボットの導入に数千万円投じましたが、内装にあまりお金をかけないことで、出店費用を節約しました。来年には都内で、2号店開業を計画しています。

取材先

・ダイナソー
続きを読む

関連キーワード