タニタが宅配弁当に参入

2016/01/26(火)23:00
低カロリーの食事メニューを提供するタニタ食堂は、来月から、宅配弁当事業に参入すると発表しました。弁当は、タニタの管理栄養士が監修しカロリーと塩分を抑えたほか、食材を大きめに切り噛みごたえを良くしたということです。弁当の製造と宅配は給食事業のレパストが手掛けます。高齢者の1人暮らしや共働き世帯の増加で、調理の手間が省ける中食市場が拡大するなか、タニタはシニア層や働く女性などをターゲットに、宅配弁当事業を強化していく狙いです。
続きを読む