中国減速で売上高を下方修正

2016/02/03(水)23:00
パナソニックはきょう、今年3月期の連結決算の見通しを発表し、売上高を従来の8兆円から7兆5,500億円に下方修正しました。増収の予想から、一転、減収となります。また、営業利益も4,300億円から4,100億円に、200億円引き下げました。中国の景気減速を受け、中国メーカー向けの電子部品や、電池などの販売が減少したことを織込みました。
続きを読む