日露首脳会談始まる

2016/05/06(金)23:00
ロシアのソチを訪問した安倍総理大臣は、北方領土問題などを議論するため、日本時間の午後10時から、プーチン大統領と日露首脳会談に臨みました。安倍総理とプーチン大統領の首脳会談は今回が13回目となります。夕食会も含めると3時間半に及ぶ予定で、北方領土問題やプーチン大統領の年内訪日などについて話し合う見通しです。今年は日ソ共同宣言から60年目の節目でもあり、安倍総理は「今年は日露関係を動かしたい」と周囲に意欲を見せています。また、日露接近を嫌う米国も、オバマ大統領の任期切れが間近で、日露関係に口だしする状況でないことも追い風となっています。ただ、これまでの首脳会談では領土問題の前進はなかったことから、今回も日本側が経済協力を提案するだけで終わるのではないか、という見方もあります。長年の懸案に、解決の糸口を見いだすことができるのか、注目されます。
続きを読む