バレー会場「結論急ぐ」

2016/12/02(金)23:00
2020年東京オリンピック・パラリンピックのバレーボール会場を巡る問題で、東京都の小池知事は会場についての検討を進め、結論を急ぐ考えを改めて示しました。小池知事は都と横浜市で窓口を設置し、横浜アリーナについての課題を整理していく考えと、新しく建設が計画されている有明アリーナについて民間資金の活用なども検討していく方針を明らかにしました。一方、IOC=国際オリンピック委員会のコーツ副会長は整備費が少ない横浜アリーナ案には、用地取得などの課題があると指摘しています。
続きを読む