年金積立金が過去最高に

2017/08/10(木)23:00
厚生労働省によりますと厚生年金と国民年金の2016年度末の積立金残高の合計が、時価ベースで153兆4,130億円となり、市場での運用を始めた2001年以降では過去最高となりました。GPIF=年金積立金管理運用独立行政法人の運用が好調だったことが要因です。また2016年度の収支では厚生年金が10兆5,031億円、国民年金が2,440億円と、ともに2年ぶりの黒字となりました。
続きを読む