籠池夫妻保釈 「国策勾留」と主張

2018/05/25(金)23:00
小学校の建設などをめぐり、国や大阪府などから補助金およそ1億8,000万円をだましとった罪などで起訴された森友学園の前の理事長、籠池泰典被告と妻の諄子被告がきょう、保釈され、会見を開きました。籠池被告は、妻の諄子被告について、「全くのえん罪だ」と主張する一方で、自身の起訴内容を否認するかどうかは、「今は言えない」と言及を避けました。
続きを読む