AI搭載の家庭用ロボ発表

2018/12/18(火)23:00
ロボットベンチャーのGROOVEX(グルーブエックス)は、家庭用ロボット「LOVOT(ラボット)」を発表しました。ラボットは頻繁になでる人には自ら近づくほか、ラボット同士でコミュニケーションを取ることもできます。また、内蔵するコンピューターの熱を利用し、生き物のようにほんのり温かくなります。初回出荷分の予約はきょうからで、2体1セットで本体価格は税別59万8,000円です。グルーブエックスは、ソフトバンクでペッパーの開発に携わっていた林さんが3年前に創業した会社で、ラボットの開発にあたり、海外を中心に50億円以上の資金を集めました。
続きを読む