中国 新疆の取り締まり強化表明

2019/03/12(火)23:00
イスラム教徒の少数民族、ウイグル族に対し、中国政府による人権侵害が国際社会で批判を受けている問題で、中国の検察当局トップの張軍検察長は、テロ対策などを理由にウイグル族などへの取締りを強化すると表明しました。また、多くのウイグル族が再教育などの名目で拘束されている新疆ウイグル自治区の幹部は、「教育を通じてテロを根絶している」と拘束の正当性を強調しました。
続きを読む