「5G」普及へ電柱基地局

2019/03/19(火)23:00
送電事業を行っている東京電力パワーグリッドはKDDIやソフトバンクのほか楽天モバイルネットワークと共同で、5G=次世代の高速通信規格の実現に向けて電柱を基地局にした実証実験を始めると発表しました。5Gは4Gと比べて電波が届く距離が短いため、基地局を大幅に増やす必要があり、携帯3社はおよそ580万本の電柱を活用して、巨額の設備投資を圧縮したい考えです。
続きを読む