太平洋上 墜落の可能性 空自F35A 消息絶つ

2019/04/09(火)23:00
きょう午後7時半ごろ、青森県にある航空自衛隊三沢基地から訓練に向かった最新鋭のステルス戦闘機F35Aが太平洋上を飛行中にレーダーから機影を消したということです。無線への応答もなく墜落した可能性があり、自衛隊などが捜索しています。また、岩屋防衛大臣は現在配備されている残りのF35Aについて、当面の飛行を見合わせる考えを示しました。
続きを読む