ウナギの代わりに「鮭」 「土用の丑の日」でイオン

2019/06/03(月)23:00
ウナギの減少が懸念されるなか、イオンは土用の丑の日に向けた代替商品として「鮭腹身の蒲焼」を発表しました。新商品は、脂身の多い鮭の腹身を使用しウナギのかば焼き焼と同じ工程で作られているということです。値段は100グラムあたり429円と国産うなぎの4分の1程度に抑えました。今月8日から販売を開始するということです。
続きを読む