安倍総理 在職日数歴代3位 伊藤博文に並ぶ2,720日

2019/06/06(木)23:00
歴代3位の“長期政権”になりました。安倍総理大臣はきょう、通算の在職日数が2,720日となり、初代総理大臣を務めた伊藤博文に並ぶ歴代3位となりました。「女房役」として支えてきた菅官房長官は、「経済最優先で取り組んできた」と述べ、これまでの政権運営の成果を強調しました。ただ、拉致問題は解決の見通しが立たず、北方領土問題はロシアとの交渉が難航しています。このまま政権を維持すれば、11月20日に桂太郎を超え歴代最長となるだけに、安倍総理は今後いっそう、「長期政権」としての「成果」を問われることになりそうです。
続きを読む