トヨタ通期予想を下方修正 4-6月期は過去最高も

2019/08/02(金)23:00
円高により業績予想を下方修正しました。トヨタ自動車はきょう2020年3月期の業績見通しを純利益で1,000億円、売上高で5,000億円従来より引き下げました。これは円高が進んでいるため想定為替レートを1ドル110円から106円に見直したためです。一方、同時に発表したことし4月から6月期の決算は1年前に比べ増収増益となり過去最高を更新しました。
続きを読む

関連キーワード