コンビニ業界の実態を調査 公取委 24時間営業などで

2019/09/25(水)23:00
公正取引委員会はきょう、コンビニ業界の実態調査を始めることを明らかにしました。立場の強い大手コンビニの本部が加盟店オーナーに対して24時間営業の強要や、賞味期限が近づいた食品の値引き販売禁止などについて不当な取引を強いていないかを、独占禁止法の観点で調査します。問題があった場合自主的な見直しを促して、改善されなければ個別の対応も検討するとしています。
続きを読む