治療薬開発で連携急ぐ G7首脳がテレビ電話会議

2020/04/16(木)23:00
新型コロナウイルスへの対応を協議するため日本やアメリカなどのG7=先進7ヵ国の首脳が先ほどテレビ会議を開きました。各国首脳は大きく後退している世界経済への対応について協議し、感染拡大の阻止に向けた連携強化を改めて確認したものとみられます。出席した安倍総理大臣は感染拡大の収束に向け各国が連携して治療薬の開発を急ぐことなどを呼びかけたものとみられます。また財政出動によって世界経済を下支えするため日本として108兆円規模の緊急経済対策を打ち出したことなども合わせて説明したものとみられます。
続きを読む