香港政府への情報提供停止 米IT企業

2020/07/07(火)23:00
グーグルや、フェイスブックなどアメリカのIT大手が香港政府への利用者情報の開示を一時停止したことが明らかになりました。香港で「国家安全維持法」が施行されたことにより、中国政府によるインターネットの管理が強まる可能性があり、その影響について精査する必要があると判断しました。これまで犯罪の捜査などが目的の情報照会に対し法律や規約に基づいて応じていました。
続きを読む