槇原被告 起訴内容認める 求刑懲役2年 東京地裁

2020/07/21(火)23:00
覚せい剤取締法違反などの罪に問われている歌手・槇原敬之被告の初公判が東京地裁で開かれ、検察側は常習性や依存性があるとして懲役2年を求刑しました。槇原被告は起訴内容を認めたうえで、「ここ数年は使っていない。薬物を使わなくても十分幸せだと感じている」と述べました。
続きを読む