G7後の隔離免除を調整 内閣改造日程に影響も

2020/07/27(月)23:00
安倍総理大臣が外遊した場合、帰国後2週間の自主隔離を免除する方向で政府が検討していることが分かりました。来月にもアメリカで開催される予定のG7=主要7ヵ国首脳会議に出席した場合を想定していて、帰国後のPCR検査が陰性であることを条件としています。免除の有無は、帰国後にも検討される内閣改造や自民党役員人事の日程に影響しそうです。
続きを読む