プラスチック資源循環実験 マクドナルド 昭和電 川崎市

2020/11/30(月)23:00
日本マクドナルドは、昭和電工や川崎市と連携し、プラスチック資源を循環させる実証実験を始めます。川崎市内のマクドナルド8店舗から排出された使用済みプラスチックを分解して低炭素水素へ再生し、市内の店舗で使用する電動バイクの電源に活用します。実証実験は明日から1ヵ月間行われ、効率的な回収方法や二酸化炭素の削減効果を検証していきます。
続きを読む