子どもを見守るロボット

2015/08/05(水)23:00
写真の販売サービスを手掛けるユニファは保育所などの施設向けに子どもを見守るロボットを発表しました。見守りロボットの「MEEBO」は子どもがロボットの正面に立つと顔や表情を認識して写真を撮影します。写真はユニファが持つ専用のサイトで共有され、保護者が無料で見ることができます。離れた場所から子供の様子をすぐに確認できるようになっています。ほかにも、クイズやダンスなど子どもが一緒に遊べる機能がついています。まずは保育所などの施設で、2018年末までに1万台の導入を目指します。
続きを読む