良品計画 旗艦店を大規模改装

2015/09/03(木)23:30
雑貨販売の無印良品を展開する良品計画は、旗艦店の有楽町店を大規模改装し、報道陣に向けて公開しました。真っ先に目を引くのは、店内のあちこちに設置された本棚で、およそ1万冊を取り揃えます。たとえば、子ども服売り場では絵本など、商品に関連する本を販売し、売り上げを伸ばす狙いです。また、回収した古着を染め直した衣料も販売。価格はすべて2,900円で、新品にはない、個性的な色合いが出るといいます。
続きを読む