東芝 再建への道筋は?

2016/05/06(金)23:00
経営再建中の東芝はきょう、新たな経営体制を発表しました。不正会計問題でリストラを重ねてきた室町社長が退任し、後任となるのは綱川副社長です。いま東芝が掲げている3つの注力事業、エネルギー、社会インフラ、半導体ですが、綱川氏はいずれの出身でもなく、医療機器事業一筋で歩んできました。買われたのは、その経験でした。今年3月、東芝はキヤノンに医療機器子会社を6,655億円で売却する交渉をまとめ、債務超過を回避、この医療機器事業を「虎の子」に育てあげたのが、綱川氏だったのです。
続きを読む