日産 新型ハイブリッド車を発表

2016/11/02(水)23:00
日産自動車は2日、新型ハイブリッドのコンパクトカー「NOTEeパワー」を発表しました。ガソリンエンジンを搭載しているものの、従来のハイブリッドとは違いエンジンは発電のみに使います。車を動かすのは、発電機で作った電気で動くモーターだけです。エンジンは走行中にバッテリーが減った時に充電のために動き、アクセルやブレーキ操作とは関係ありません。日産は2010年に他社に先駆けて電気自動車「リーフ」を発売しましたが、充電スタンドが不十分で普及の足かせになっています。ガソリンで電気自動車の走り心地を体験できる新型車で、電気自動車の魅力を広める狙いです。
続きを読む