国際会議が先ほど閉幕 サンマ漁獲規制の行方は…

2018/07/05(木)23:00
私たちの食卓に関わるニュースです。サンマは秋の味覚の代表ですが、去年は豊漁だった2014年に比べて漁獲量が6割も減少しました。このサンマなどの水産資源を守るために、日本や中国など8つの国や地域による国際会議が3日間の日程で行われ、先ほど閉会しました。サンマの資源保護に向けて各国は合意できたのでしょうか。そして今年のサンマ漁の見通しはどうなのでしょうか。去年、サンマが取れず大きな打撃を受けた千葉県銚子港で聞きました。
続きを読む