どうする日産… FCAがルノー統合案撤回

2019/06/06(木)23:00
FCAは、突如、ルノーに対する経営統合の提案を撤回したと発表しました。日産自動車・三菱自動車・ルノーの3社連合に合流することを模索していたFCA。電気自動車や自動運転といった次世代技術の開発で連携することを狙っていました。FCAは、ルノーの筆頭株主であるフランス政府が経営統合計画に過度に介入したと判断。撤回を決断したとみられています。世界最大の自動車連合を目指す再編の動きがあっけない幕切れとなったことで、きょうの東京株式市場で日産自動車の株価は2%、三菱自動車は6%下落。4社によるシナジー効果を期待していたマーケットでは失望が広がりました。
続きを読む