ビニール傘はもう必要なし!? 急拡大!傘シェアサービス

2019/06/12(水)23:00
先週、関東甲信や東海、北陸などが梅雨入りしました。この季節、使うことが増えるのが、日本発祥といわれる、このビニール傘です。年間で8,000万本も販売され、消費される傘の6割以上を占めているといいます。しかし、まだ使えるのにもかかわらず、このように、道ばたに忘れられたり、捨てられたりしている場面を数多く見かけます。そんなビニール傘の無駄をなくそうと、傘のシェアサービスが、都内で急速に広がっています。
続きを読む