ブラジル死者数最多…上海ではオフィス“叩き売り”

2020/05/27(水)23:00
中南米最大の航空会社、ラタム航空グループが日本の民事再生法にあたる米連邦破産法11条の適用を申請しました。南米ブラジルでは、コロナによる1日の死者数が24日にアメリカを抜き、世界最多に。「コロナはただの風邪」と主張し経済活動再開を優先するボルソナロ大統領と、感染防止を重視する多くの自治体の間で、足並みがそろわないまま感染が拡大しています。一方、感染拡大の克服をアピールする中国では、消費回復のために官民をあげた大規模セールを実施。ネット上で様々な商品が安売りされる中、オフィスが「3割引」で売られる現象も見られました。
続きを読む