はやぶさ2 カプセル到着 小惑星での採取成功か

2020/12/08(火)23:00
こちらのトラックが運んできたこのコンテナ、実はこの中に入っているのは小惑星探査機はやぶさ2が持ち帰ってきたカプセルです。4人がかりで慎重に運んでいますね。きょう、落下地点のオーストラリアから輸送され、神奈川県相模原市にある、JAXA=宇宙航空研究開発機構の研究施設に運び込まれました。関係者に出迎えられたカプセルは作業が順調に進めば来週にも開封され、小惑星「りゅうぐう」で採取した砂が入っているか分析が行われる予定です。また、きのう検出されたガスについてJAXAは「りゅうぐうのものと期待したいが、まだ断定できない」と説明しました。本格的な分析は来年6月から始める予定で太陽系や生命の起源に迫ることが期待されます。
続きを読む