ネット通販支える中小の知恵

2013/09/18(水)23:00
広がるネット通販市場を中小企業が支えています。去年11月にネットショップ開設サービスを始めた「ベイス」は初期費用や運営費を無料にし、店の立ち上げや写真掲載などの編集を簡便にしました。展開するのは社員12名のベンチャー企業でサービス開始から10ヵ月で約5万店舗がオープン。4割が個人の店です。ネット通販のセミナー「ネット&スマートフォン・コマース」でも小さな企業が存在感を示します。ウェブ検索エンジンを手がける「ゼロスタート」は従業員25名ですが、イトーヨーカ堂やローソンHMVエンタテイメント、JTBなど大手企業30社の検索エンジンを手がけます。検索機能を強化し、売り上げが1.5倍になった事例もあります。ウェブのコンサルティングの「ECマーケティング」はスマートフォンサイトの改善で、大手企業のサイトを手がけています。セミナー主催の「ナノオプト・メディア」は「コツやノウハウを小さい企業がうまくついている」と分析します。
続きを読む