日銀 市場安定化へ緊急談話

2020/03/02(月)16:54
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日銀の黒田総裁は、異例の緊急談話を発表しました。
黒田総裁は「経済の先行きに対する不透明感が強まり、不安定な動きが続いている」とした上で、「日銀としては潤沢な資金供給と金融市場の安定確保に努めていく方針である」と強調しました。
取引開始直後は一時300円以上下落する場面もあった日経平均株価ですが、この談話が発表されると買いが優勢となり、きょうの終値は先週末より201円高い、2万1,344円でした。
続きを読む